【 実 の な る 木 】

ヒカリギフト わーにゃ

記事表示

2018年の私と招く猫

今年は私にとってとても象徴的な一年でした
11年ぶりの大激変の一年です
11年前があって
そのあとの10年間のヒカリギフトがあって
ここでまた象徴的な経験をして
これから先の10年間が作られているのだと思います

今年の私を一言でいえば「敗北」です
まさかの敗北です
でも落ち着いて考えたら負ける要素はずっとありました
それが現実に現れたときに
ああもう取り返しがつかないんだと理解して
それはとても苦しかったです
(実際は頑張れば巻き返せますが・・想像しただけで大変です)

敗北の経験の中で振り返って
今までの自分の勘違いが次々と現れて
勘違いしたからこそできたこともあれば
速攻正さねばならない勘違いもありました
頭を抱えたり怒ったり心の中で謝り続けたり
苦しい時期も少なからずありましたが

それを抜ける道のりにおいて
今までの私の経験のすべてが「私を救うためにあった」とわかりました
嫌なことも苦しいことも
それがなかったら生きてこれなかったと思います

生きて 学ぶために ここにいるんだな・・と
わかりました

私にとっての敗北は弓を大きく引いた状態に似ています
大きく進む前の大きな後退です
大きく引いたからこそ見える景色もあります
次の私の一手はもう敗北ではないだろうと思います


仕事においては
1月の早朝オンライン講座から始まった
愛はすべての源
4つの柱
この流れは貴重だったと思います
向き不向きがあることを除けば
これがあったからこそのお客さまの変化は見逃せないと思います
ここにきて目覚めた方の多さに本当に報われる、救われる思いです

これらは自分を知ることで自分を扱えるようになるので現実が変わりますが
お客さまのほとんどはそんなことは望んでいなくて
セッションに対してもっと受身の方が多いとわかっています
それに応えるために
美しい心と本当の想い
を作りました
これに対しての反応も私にとってとても貴重な情報です
お客さまからこんなに愛されたメニューは初めてかもしれません

それらのことも踏まえて2019年とそれ以降の方向性の決断と
私の意識と心意気も決まりました
今はそこに向けての精進の日々です

一年後の12月に
私が敗北ではないものを感じていますように笑
もー悔しくて悔しくて地団太踏んだ猫踏んだ~

・・・猫は踏んでませんが~(^_^;)

そんな私の情けないしょぼい2018年ですが
半面大ミラクルも2つほどありました
今までの人生から考えたら急激な変化 素晴らしい流れ
それは同じときに立て続けに来たのですが
うちの猫(当時は1頭だけ)がある日私の腕の中で寝ていて
いつもおなかを上にして寝ているのですが
このときは手の動きが・・・まるで招き猫
あの動きをしていたんですね
面白いな~リアル招き猫!動画撮りたいなと思ってみていたのですが
その翌日もまた同じ寝相で招いていて
さらに翌日1つめのミラクルがあり
その2日後に2つめのミラクルが起こりました
内容まで書くと長いのでまた別のときに・・

それ以来招き猫はしていないのですが
面白いものを見せてもらったな~と思っています

2つのミラクルがあっても総体的には敗北なんですが
(しつこい笑 もおお悔しくて)

でもまぁ
そんなんだから次のお部屋を探そうと思えたのかもしれないし
新しいことに向かえるのかもしれません

誰しもきっと一生楽ではないのだろうと思いますが
意味のある経験を積み上げていきたいですね
そして自分の人生をしっかり生きたいです
2019年も美しい心で


わーにゃ

PHP Blog